検索
[商品コード] 921


Nursing Care+ -エビデンスと臨床知- 創刊号

仕様:217ページ/B5判/定価(本体 2,600円+税)/2018年4月発行

■総監修  道又元裕(杏林大学医学部付属病院 看護部長)
■編集委員 勝博史(東京都立小児総合医療センター看護部 看護担当科長)
      清水孝宏(那覇市立病院看護部 集中ケア認定看護師)
      露木菜緒(杏林大学医学部付属病院 集中ケア認定看護師)


【目 次】

急変対応の基本的スタンス

Ⅰ.総 論
 BLS(Basic Life Support)
  〜救命の連鎖で転帰を改善せよ!〜
 ACLS(Advanced Cardiovascular Life Support)
  〜ガイドライン2015アップデートとエビデンス〜
 緊急対応システム(MET/コードブルー/RRTほか)
  〜「なんか心配」で起動される急変を防ぐ新しいシステム〜
 病院外施設における急変対応
  〜すみやかに医療機関へつなげるために〜
 バイタルサインからみた急変の考え方
  〜バイタルサインの向こう側を見抜き,予測する〜

Ⅱ.一般病棟でもよく遭遇する急変への対応(症状別)
 意識レベルの変調
  〜適切な評価と対処で危機的状況を回避せよ!〜
 けいれん発作
  〜けいれんが起きたときの観察と原因検索,対応をチーム連携ですばやく行おう〜
 窒 息
  〜気道閉塞サインを見逃すな!〜
 頭痛・めまい
  〜重症化を防ぐカギは緊急性の判断〜
 不 穏
  〜患者の訴えを見逃さない!〜
 嘔 吐
  〜あなたの嘔吐患者への見方が変わるかも!?〜
 吐 血
  〜患者さんもあなたも真っ蒼になる前に〜
 腹 痛
  〜内臓の叫びを聞いてみよう〜
 転倒・転落
  〜観察ポイントを押さえた迅速な対応ができる!〜

Ⅲ.急性・重症病態における急変対応
 人工呼吸器装着中の患者の急変(PIP上昇,TV低下など)
  〜PIPに隠れている2つの圧,TV低下に隠れている状態変化を考えよう!〜
 出血によるショック時の対応
  〜出血を発見! あなたならどうする!!〜
 ショック時の対応(敗血症)
  〜敗血症は早くみつけて,早く対応することがポイント〜
 ショック時の対応(心原性)ACS
  〜知って得する! CSケアの考え方〜
 心不全の急性増悪(左右)
  〜病態理解でいざというときに自分のすべきことが見えてくる〜
 脳卒中対応
  〜見逃さないで! 脳卒中の徴候をキャッチしてすみやかな対応を!〜
 Ⅱ型呼吸不全患者の急性増悪,対応
  〜急性増悪の徴候を早期にキャッチし,適切な酸素療法で急変を回避しよう〜
 医原性の急変:人工呼吸器のスタンバイモード
  〜スタンバイモードの意味を知らずに使用してはいけない〜
 気管切開チューブの予定外抜去
  〜冷静にどこから呼吸をしているか考える〜
 脳室ドレーン予定外抜去
  〜ドレーンの目的を把握して,いざというときは慌てない対応をしよう〜
 胸腔ドレーン予定外抜去
  〜胸腔への空気流入を防ぎ,呼吸・循環の観察を強化することにより急変を防ぐ〜

Ⅳ.知っておきたい急変についての知識
 急変対応とチームステップス
  〜チームステップスには急変対応に必要なスキルが満載!〜
 急変時に用いる薬剤の知識
  〜知識と根拠をもって薬剤を使用しましょう
 急変事例の振り返りからみた急変対応(カンファレンス)
  〜カンファレンスで語り合うことは,問題を多面的にとらえるチャンス!〜
 急変対応に関する文献レビュー(海外事情)
  〜海外では,「これ」で院内急変アウトカムを改善!〜

索 引
価格
2,808円(税込)
(税抜価格2,600円)
販売中
PAGE UP
株式会社総合医学社